業者ごとの専門分野を見極めるポイントと翻訳会社へ依頼する方法

メガネをかけた男性

リアクションが早い翻訳会社の特徴

スーツの男性

翻訳会社といっても大小様々な規模の業者が存在しており、その中から安心して仕事を依頼できるのはどこかというのを探すのは困難です。そこで少しでも優良の翻訳会社と巡り合うために、業者が素早い対応を取ってくれるかという部分を基準にしてみるといいでしょう。
見積もりや問い合わせの段階から優良な翻訳会社かどうかという選定は始まっており、リアクションが早い業者であれば、それだけ運営体制や担当者のレベルも高いことが窺えます。これは納品された翻訳原稿に修正点が発見された際などに有効で、担当者に問い合わせて修正依頼を出した時にも、瞬間的に対応してくれる可能性が高いためです。もし担当者の反応が遅いようであれば原稿納品が送れることも想定でき、さらに修正対応についても納期を過ぎて対応されるということも十分にあるため、問い合わせてからのリアクションの速さは十分に指標となります。
反応が早ければ翻訳の質はどうなるのでしょうか。ただ対応が早いことをウリにしていることから翻訳の質が落ちてしまうのかといえばそうではなく、運営体制が整っていることを示しているため、不安視する必要はないでしょう。納品期日までに希望する翻訳原稿を受け取ることが最重要であるため、担当者の質や運営体制のレベルを図るためにも、対応力という点はとても大切です。

電話する女性

翻訳会社の所在地をチェックしよう

国際展開を行う企業にとって、翻訳会社の協力は必要不可欠と言えるでしょう。海外企業とのやり取りにおいて内部に翻訳機関があれば利用すること…

スーツの男性

リアクションが早い翻訳会社の特徴

翻訳会社といっても大小様々な規模の業者が存在しており、その中から安心して仕事を依頼できるのはどこかというのを探すのは困難です。そこで少…

サムズアップ

魅力溢れる翻訳は仕上がり単価がお勧め

誰しもがあらゆるシーンで数多くの書面を目にする機会があります。日常生活では生活に役立つ料理本や週刊誌、ショッピング時には商品の…

会議

翻訳会社は対応分野が幅広いものを選ぶ

もしみなさんが翻訳会社に翻訳を依頼したいと思ったときに気を付けなければならないことはその翻訳会社の対応分野はどれほどなのかということで…